PLOFILE

■岩村 隆二 プロフィール
フルート奏者。14歳よりフルートを始める。川崎優氏、金昌国氏、斉藤賀雄氏に師事。東京学藝大学附属高等学校卒業。東京藝術大学音楽学部器楽科において、小泉剛氏、吉田雅夫氏に師事。1977年同大学を卒業。同年渡独。南ドイツでの演奏会で高評を得たのち、西ドイツ国立ベルリン芸術大学に入学。ハンス・ペーター・シュミッツ博士のもとで研鑽を積む。在学中よりベルリン市立ツェーレンドルフ音楽学校講師、シンフォニー・オーケストラ・ベルリン首席フルート奏者を務め1983年帰国。フィルハーモニアTOKYO首席フルート奏者、および同事務局長。東京室内管弦楽団フルート奏者、同事務局企画制作室を経て1996年4月、音楽事務所カピート設立。「もっと熱く!」をテーマにフルート奏者としての独自の世界を切り拓くべく活動を開始する。中でも自主公演「カピートライブ」は毎回高い評価を得ており、公演は11回を数えている。現在、デュオ・ブリリアント(フルートとハープのデュオ)、バロック!バロック!バロック!(フルート、チェンバロ、チェロ)、スーパーバロック(フルート、チェンバロ、チェロ)、クラシカル・ジャズ・ヴィルトーゾ(フルート、ピアノ、ベース、ドラムス)、ウッドウインドリース(フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルン)などのアンサンブルを主宰。そのほかに、フルート1本だけの音楽会フルートアローンも高評を得ている。柔らかく明るい音色と力強い演奏が特徴である。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう