DUO BRILLANTS

Duo Brillants

 最小にして最高のアンサンブル~近代フランスの華
小ホール、サロンだけではなく、今まで音楽の無かったどのような空間でも充実したコンサートの開催が可能です。フランス音楽の色彩感の表現はあらゆる楽器の組み合わせを凌ぎ、古典からジャズまでに新しい表情を発見します。
 古代ギリシャ時代から最高の組み合わせとして言い伝えられてきたフルートとハープは、19世紀半ばに、まるで相呼応するように改良され、発展し、今日の地位を得ました。フルートはベーム式に、ハープはダブルアクションになり、すべての音階と、広い空間に耐えうる音色を獲得したのです。そして、それはフランス近代音楽の中に大’きく花開くことになりました。サンサーンス、ドビュッシー、ラグェル、フォーレ・・・・・
「デュオ・ブリリアント」はこのフランス近代の作品を中心に、時には古典へ遡り、あるいは現代へ、またジャズヘと、多彩なプログラムで、一夜のコンサートに無限の時間と空間の世界を創りだします。フルートは岩村隆二、ハープは迫本宣子。ともに芸大で学び、その音楽に対する真繁な姿勢は、虚飾のない、華麗にして典雅なアンサンブルとして、すでに高い評価を得、また多くの聴衆を魅了してきました。それはまさに、最小にして、最宮のアンサンブルと言えまるでしょう。
公演費用

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう